日進駅前アート・イルミネーション点灯式(さいたま市議会議員 関根信明ニュース編集部より)

皆さま、こんにちは。さいたま市議会議員 関根信明ニュース編集部です。
今回は、さいたま市北区の情報として、これまで関根信明も携わって参りました、日進駅南口の「アート・イルミネーション」についてご紹介致します。


日進アート・イルミネーション

2016年12月24日、クリスマスイブのこの日に、JR川越線に日進駅南口駅前広場にて、東京芸術大学先端芸術表現科の生徒さんによる「日進アート・イルミネーション」の、点灯式が行われました。

点灯式には、さいたま市北区長もご参加いただきました。

こちらのアート・イルミネーションのオブジェのコンセプトは「光の輪」。
「日進=日が進む」と、「七夕通り=宇宙」をモチーフに、散りばめられたLEDの光。

このアート・イルミネーションの光の輪は、日進から東日本大震災の被災地や世界の人々につながりつつ、鎮魂と平和を祈り、世界を明るく照らし出します。

主催:日進親和会・NPO埼玉ネット 


こうして、私たちが住む街が、色々な取り組みで美しくなることは、大変喜ばしいことですね。
この「日進アート・イルミネーション」が、今後さらに発展してゆくことを願います。

点灯式当日のダイジェスト映像がございますので、あわせてご覧ください。

以上、編集部より、北区の情報をご紹介いたしました。

さいたま市議会議員 関根信明ニュース.com