さいたま市議会議員 関根信明「自民党さいたま市議団会報第44号」よりご紹介その⑩〔さいたま市議会議員(北区)関根信明ニュース編集部より〕

201602_2_3s

みなさま、こんにちは。
さいたま市議会議員 関根信明ニュース編集部です。

引き続き今回も、さいたま市議会議員 関根信明「自民党さいたま市議団会報第44号」よりその内容をシリーズ【第10回目】としてご紹介したいと思います。


【3ページ目その②】

地域の政策課題実現(主だったもの ※順不同

2.大宮医師会病院跡地の有効利用(公園・多目的広場)が完成

市民要望のありました、同跡地の有効利用が公園整備で、今年3月完成です。
市民の憩いの場になって頂ければと望みます。
また今後残された部分に広域防災倉庫・避難場所の整備を進めてまいります。


上記の内容が、会報の3ページ目上段に記載されております。
さいたま市議会議員 関根信明の、地域の政策課題とその実現についてご理解いただける記事になっております。
さいたま市民の要望が、さいたま市議会議員のはたらきによって、こうして実現するのはとても喜ばしいことですね。

さいたま市議会議員の皆様と同じように、私たち市民としても、さらに住みよいさいたま市を創ってゆけるよう、さいたま市議会についても、興味と関心を持ってゆけたらと感じます。

それでは、さいたま市議会議員 関根信明ニュース編集部がお送りしました。

さいたま市議会議員 関根信明ニュース.com編集部より