さいたま市議会2月12日(金)は「常任委員会」が開催されます

明日、2月12日金曜日のさいたま市議会は、午前10時より、予算委員会を除く「常任委員会」が開催されます。

皆様は、現在のさいたま市議会、そして各さいたま市議会議員の皆様が所属している「常任委員会」のことをご存知でしょうか。
おそらく、「よく分からない」、あるいは「その存在すら知らない」、といった方々も多いことと思います。

そこで、今回は、さいたま市議会における「常任委員会」をご紹介したいと思います。


【常任委員会】
さいたま市議会には、6つの常任委員会があります。
各議員は、予算委員会を除く5つの常任委員会のうち、いずれか1つの常任委員会に所属することになっています。

「総合政策委員会」(定数12人)
◎主な所管事項:
市長公室、都市戦略本部、総務局、財政局、経済局、出納室、選挙管理委員会、人事委員会、監査委員、農業委員会及び固定資産評価審査委員会に関する事項 (予算委員会の所管に属するものを除く)並びに他の常任委員会の所管に属さない事項
(注釈)平成27年4月1日 所管事項改正 旧所管事項:
市長公室、都市戦略本部 、政策局、総務局、財政局、経済局、出納室、選挙管理委員会、人事委員会、監査委員、農業委員会及び固定資産評価審査委員会に関する事項 (予算委員会の所管に属するものを除く)並びに他の常任委員会の所管に属さない事項
(注釈)平成26年4月1日 所管事項改正 旧所管事項:
市長公室、行財政改革推進本部、政策局、総務局、財政局、経済局、出納室、選挙管理委員会、人事委員会、監査委員、農業委員会及び固定資産評価審査委員会に関する事項 (予算委員会の所管に属するものを除く)並びに他の常任委員会の所管に属さない事項

「文教委員会」(定数12人)
◎主な所管事項:
スポーツ文化局及び教育委員会に関する事項(予算委員会の所管に属するものを除く)

「市民生活委員会」(定数12人)
◎主な所管事項:
市民局、環境局及び消防局に関する事項(予算委員会の所管に属するものを除く)

「保健福祉委員会」(定数12人)
◎主な所管事項:
保健福祉局及び子ども未来局に関する事項(予算委員会の所管に属するものを除く)

「まちづくり委員会」(定数12人)
◎主な所管事項:
都市局、建設局及び水道局に関する事項(予算委員会の所管に属するものを除く)

「予算委員会」(定数20人)※明日2月12日は開催されません
◎主な所管事項:
予算、補正予算及び暫定予算に関する事項

以上、「さいたま市議会ホームページ」より


 

皆様、いかがでしょうか。
さいたま市議会は、上記6つの「常任委員会」があります。

「常任委員会」は傍聴することもできますので、もしご参加される場合は、次のようにお願いいたします。

傍聴の受付は、委員会開催の当日、市議会3階の受付(議事課)にて行います。
傍聴をご希望の方は、受付にて住所、氏名を記入して傍聴章の交付を受けてください。
委員会は、一委員会につき、5人まで傍聴することができますが、5人を超えた場合でも、委員会が認めた場合は、委員会室のスペースの範囲内で傍聴することができます。

それでは、さいたま市議会議員 関根信明ニュース編集部がお送りいたしました。

さいたま市議会議員 関根信明ニュース.com編集部より