さいたま市議会の「特別委員会」について

12716050_1131488570195715_510185804445622589_o
みなさまこんにちは、さいたま市議会議員 関根信明ニュース編集部です。

今回は、以前ご紹介しました「常任委員会」に続きまして、さいたま市議会に現在設置されている「特別委員会」をご紹介したいと思います。

 


さいたま市議会に現在設置されてる
【特別委員会】

○「政治倫理特別委員会」(定数6人)
設置期間 平成27年5月1日から
付託事項:政治倫理確立に向けた調査研究、政治倫理基準の違反審査

○「大都市行財政制度特別委員会」(定数12人)
設置期間 平成27年5月1日から
付託事項:大都市にふさわしい行財政制度確立のための調査研究、地方分権改革推進のための調査研究
平成27年10月15日より「さいたま市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に関する調査研究を追加

○「議会改革推進特別委員会」(定数12人)
設置期間 平成27年6月11日から
付託事項:議会改革推進のための調査研究

○「東部地域における地下鉄7号線及び公益施設整備推進特別委員会」(定数12人)
設置期間 平成27年6月11日から
付託事項:地下鉄7号線の延伸事業化及び延伸に資する公益施設に関する調査研究

○「見沼田圃将来ビジョン特別委員会」(定数12人)
設置期間 平成27年6月11日から
付託事項:見沼田圃の将来ビジョンに関する調査研究

○「オリンピック・パラリンピック競技大会支援特別委員会」(定数12人)
設置期間 平成27年6月11日から
付託事項:オリンピック・パラリンピック競技大会開催の適切な支援と、これを契機とした本市の経済、観光、スポーツ文化の振興に関する調査研究

○「決算・行政評価特別委員会」(定数20人)
設置期間 平成27年6月17日から
付託事項:企業会計を除く平成26年度決算審査及び行政評価に関する調査研究

○「企業会計予算決算特別委員会」(定数15人)
設置期間 平成27年6月17日から
付託事項:企業会計の予算、補正予算及び暫定予算に関する事項並びに平成26年度決算審査

※以上、さいたま市議会ホームページより
http://www.city.saitama.jp/gikai/002/003/001/gennzai_iinkai.html


以上、さいたま市議会には、8つの特別委員会が設置されています。

これらの特別委員会は、常任委員会と比べて開催頻度は少ないですが、直近ですと、来る2月18日(木)に「企業会計予算決算特別委員会」が開催される予定となっています。
http://www.city.saitama.jp/gikai/002/teireirinji/kaiginitteiitiran/p032830.html

さいたま市議会議員の方々はこうした委員会に所属し、私たちさいたま市民の生活に関わる、様々な内容について議論をされています。

あなたも是非、機会がございましたら関心のある委員会を傍聴していただけたらと思います。
普段はなかなか分からない、さいたま市議会議員の方々の市議会内部でのはたらきの一端を、間近で見ることができる貴重な機会です。

各委員会の傍聴の方法については、さいたま市議会のホームページをご参照くださいませ。
http://www.city.saitama.jp/gikai/002/004/p003352.html

それでは、さいたま市議会議員 関根信明ニュース編集部がお届けいたしました。

さいたま市議会議員 関根信明ニュース.com編集部より