さいたま市議会議員 関根信明「自民党さいたま市議団会報第44号」よりご紹介その③〔さいたま市議会議員(北区)関根信明ニュース編集部より〕

201602_1_4s

 

みなさま、こんにちは。
さいたま市議会議員 関根信明ニュース編集部です。

今回も前回に引き続き、さいたま市議会議員 関根信明「自民党さいたま市議団会報第44号」よりその内容を【第3回目】としてご紹介したいと思います。


【1ページ目その③】

元気!!チャレンジさいたま
~さいたま市議会議員 関根信明 私が目指すまちづくり(公約)~

【1】経済・雇用対策を進めるまち

【2】ひとにやさしいまち

【3】災害に強いまち

【4】行財政改革を進めるまち

【5】議会改革を進めるまち


上記の内容が、会報の1ページ目下段に記載されております。

さいたま市議会議員 関根信明氏が掲げられている、これら5つの<まちづくり>は、私たちさいたま市民にとって、どれも重要なテーマであると感じます。

さいたま市議会議員の皆様の日常のはたらきは、市民にとってはかなり伝わりづらいと思いますし、見えづらいところもあると思いますが、こうした公約に触れることで、そのさいたま市議会議員の方が、どんなビジョンを持ち、どんなことに取り組もうとされているのか、良く分かります。

さいたま市議会議員として「もっとさいたま市を良くしたい」という大きな共通点はあっても、具体的なビジョンが全く同じということはないと思いますので、その点については私たち市民としても積極的に関心を持ってゆけたらと感じます。

それでは、本日もさいたま市議会議員 関根信明ニュース編集部がお送りしました。

さいたま市議会議員 関根信明ニュース.com編集部より